1日1分開運ヨガ!Vo.3 くびれたウエスト作り

みなさん、こんにちは!
1日1分開運ヨガのおい りえ です。

先日、病院で腹部エコーを受ける機会がありました。
エコーしてくれるのはドクター。最後に同年代の女性看護師さんが拭き取ってくださり、その後別室で同じ看護師さんから採血をしてもらいました。

その看護師さんが、開口一番「何か運動されてるんですか?」と質問して来たので、ヨガティーチャーをしているとお応えしたら、「やっぱり!!」と言います。

でも、その日は、ある男性とランチのお約束があり(残念ながら仕事です)、カジュアルじゃなくてちょっと素敵な装いだったはずなんですよ(←自分で言うw)。

なんでそう思ったのか聞いたら

「だって!お腹が割れてたから!!!」

と言うことで、逆に私が「え?割れてたの?って驚いたのでした。
普段、自分のお腹が割れてるかどうかはあまり気にしてないので。
いや、厳密に言うと、割れていないと思ってます。
今もシャツをめくり上げて、自分のお腹見てますが、割れてません。

でも、動画に映る私を見ると、やや割れ気味ですよねw

えっと、話がずれ始めましたが、割れてるか割れてないかが論点じゃなくって(笑)

 

実はこんな私でも、ズボンの上に脂肪が乗っていた時期がある!と言うことです。

第一波は、30過ぎの頃。
・法律事務所のデスクワーク。外出あったけど自転車。
・週に何度も事務所でランチを食べに行きご馳走してくれる。
・もともと大食いなので、定食屋さんでも「うちは丼ご飯だけど、女性は小盛りにできますよ?」と親切なおばちゃんに言われても、「ご配慮無用で〜す」と丼ご飯をぺろっと食べておりました。

痩せてると思っていた自分のお腹が、ズボンの上に乗っている。
やだな〜と思って、食事の量を気をつけるようにする。
しかし体重は減らない。
もう少し気をつけるようにする。
けどほとんど減らない。
おかしいなと思って1年。

そうか!これが加齢というやつか!
ということに気が付いたわけです。
基本、何事においても、奥手(ピュア、無知w)です。

当時、付き合っていた人が元スイマーだったので、一緒に泳ぐようになりました。
25メートルすらまともに泳げないのが悔しくて、綺麗なフォームで泳ぐ彼が羨ましてくて(幼稚園生から泳いでますからね!)
近所のフィットネスクラブの水泳クラスに入り、仕事終わったら毎日通いました。
クラスがない日は自主練です。

隣のコースでは、マスターズという水泳経験者と思われる上手な人たちのグループが練習してます。あんな風に泳げたら気持ちいいだろうな〜って眺めつつ、ゼーハー言いながらひたすら泳ぐ。
泳ぐと、仕事で感じたストレスや人間関係の疲れも吹っ飛びますから、そりゃ毎日通います!笑
だから、上達もすこぶる早い。
そのうち、隣のマスターズの人と会話もするようになり、お誘いを受け、お仲間入り。
練習はキツイけど、的確に教えてくれるし、ぐんぐん上達もする。

水泳を始めて3ヶ月で、完全に体型が変わったのを感じました。
ウエストラインが絞られ、肩にハリが出て来ました。

ボディラインって、やればちゃんと変わるんだ!

これが最初の成功体験。結構インパクトありましたね。

その後、元スイマーの彼と結婚。水泳も続けていました。
2年後に出産、しかも双子男児。やばいw

フルタイムで仕事もしていたり、双子の一人が「てんかん」っていう重い病気だったりで、自分のカラダどころじゃない。心も置いてきぼり。

気が付いたら、まあまあぽっちゃりしてました!(笑)

でも、やれば変われる!という成功体験があるから、「いつかやろう」。
そうは思いつつ、あまりに人生が波乱万丈すぎて(ここは、おいおいね)、なかなか出来なかったけれど。

プールに行くのは時間と場所という環境整備が必要だけれど、ヨガは家で出来ます。
やれば変われる。
やらなければ変わらない。
本当に、シンプル。

肉付きがいいか、痩せ型かは、生まれ持った体質があるので、痩せてることが正解!とは思っていませんが、生まれ持った体質の中でも、カラダのラインが緩んでいるかそうでないかは、一目瞭然。
その人の生き方が現れると思います!

とりあえず今日はこの辺で!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください